LUNATICA CAT DESIGN

スマホ・タブレット(Android)ではグーグルクロームのみ対応してます。上の画像タップ(タッチ)で動画再生になります。パソコンではモダンブラウザ(EDGE・Chrome・Firefox・Opera)推奨です。IE11で動画がおかしくなったときはタイトルクリックなどでリロードしてください。HTML5・CSS3対応ブラウザで游ゴシックに最適化してあります。VIDEOタグでの動画再生に対応しています。

スポンサーサイト

案件①サビっこのこと

案件①虐待地域からレスキューしたサビっこ♀。

保護した当初から慢性腎不全と診断されました。

45031.jpg


餌やり人からは3才と聞いていましたが、体重は2kgなく、脱水症状。
これでは避妊OPはおろかワクチンにも耐えられないと、すぐに治療しながらの保護になりました。


治療といっても壊れた腎臓は元には戻らないので、いわゆる「延命処置」という言葉も聞かされましたが
まだ若いので一縷の望みをかけています。


2kg未満で、ワクチンが打てない子は一番目が届く部屋で保護しています。
それでもすぐに元々、引いていた風邪をこじらせて
結構大変な時期がありました。

DSC_4658.jpg

食欲低下、元気消沈、嘔吐。
これ以上体重を落とさないように強制給餌、病院での静脈点滴が2週間ほど続きました。

DSC_4660.jpg
DSC_4661.jpg
名称未設定 1
めずらしく心配して寄り添う梅ちゃん。

世話する人間も風邪でダウン、その間も譲渡会やお届けなどがあり
さすがにキツかったです


450.jpg

今はお世話になっている動物病院の先生方の献身的な治療のおかげで
なんとか持ち直すことができました。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 動物保護
ジャンル : 福祉・ボランティア

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ビジュアルリンク






検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。