LUNATICA CAT DESIGN

スマホ・タブレット(Android)ではグーグルクロームのみ対応してます。上の画像タップ(タッチ)で動画再生になります。パソコンではモダンブラウザ(EDGE・Chrome・Firefox・Opera)推奨です。IE11で動画がおかしくなったときはタイトルクリックなどでリロードしてください。HTML5・CSS3対応ブラウザで游ゴシックに最適化してあります。VIDEOタグでの動画再生に対応しています。

スポンサーサイト

杏の足長さん

去年の9月23日に保護して

今日までがんばってる杏・・・

24日に姫路E動物病院に2週間入院 蛆に食いつくされていたあんず

お尻の肉やお腹の中(蛆に食われていました)危機一髪で

内臓は無事でしたが、尻尾は菌によりかわがむき出していました

皮膚の再生治療にE度物病院へ通院していましたが、中々治らず

稲美のT動物病院へ変わりました。今も通院しています。

今の治療はドレシッング法を取り入れています
消毒に毎日通いましたが中々全再生までにはいたらず
辛い治療にもあんずは頑張っています・・・私としても今の
ままで同じ状態なら違う病院で一度カウセリング受けて
みたいと思っていました
そんな時あんずの医療費支援いただいていますM様の
かかりつけに一度いきませんか?とお声をかけていただき
本日行きました!!

M様いつもありがとうございます
通院のお手伝いもしていただいて本当にあんずは幸せです

本日はこれからの治療についてと、尻尾の断尾について
断尾については、私も考えていました
9月からまもなく半年です!
あんずも頑張っていますが、どうしても炎症、感染、化膿のリスクが
あり、自宅で無菌状態での消毒をするにしても限界があります
木曜日、日曜日祭日休みの日とか重なりますと感染症引き起こしたり
2日病院行けないと化膿したり雑菌の繁殖あったりすると赤くは血がでるし
それはかなり激痛で泣き叫びます(抑えるほうもつらいもんです)かわが出来て
る部分は触っても痛くないみたいです。付け根も随分再生してはいますが・・・
中々・・時間は掛かりそうです。でも私としても少しでも痛みも軽減してあげたいし
最新の医療にもかけてみたいと思います。足長さんといつも応援してくださる
皆様とあんずの尻尾が切らずにすむように頑張りたいと思います。

今日から抗生剤飲ませて炎症食い止めたいと思います!!

004.jpg

新たな保護猫達のために!


M様より保護猫のために2段ケージとフード、キャリー、トイレ購入頂きました
早速保護猫に使わせて頂きます!!

002.jpg

新入りの‘‘ひなとあられ,, 

005.jpg


どうぞ宜しくお願いします!!
スポンサーサイト

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ビジュアルリンク






検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。